スタッフブログ
staffblog

見えない所~鈴木

今回は仕上がってからは見えなくなってしまう所の紹介をします。
鋼製束.doc
ここをクリック
IMGP2303.PG.JPG
外部に関しては通気下地(壁体内に空気の流れを作り、結露させない為の下地)
まで終わったところでこの上に仕上げの外壁材を張っていきます。
見えなくなってしまう所といえば壁の中もあります。最近外断熱を強調している宣伝をよく目にします、家は外断熱じゃないがく〜(落胆した顔)と思われた方!安心してください。
当社でも外断熱工法を取り入れていますが、内断熱(グラスウール)が悪い訳ではありません。
断熱材を入れ気密フィルムをきっちり施工すれば気密を取れますし断熱も保てます。
外断熱も含め施工がしっかりしていなければだめですが・・・
ご安心ください。内断熱が悪い訳ではありません。