スタッフブログ
staffblog

音楽のあふれる空間 ~by松~

先日 「絵を飾ろう」 を書いた 松です。
「芸術にもっとひたろう!」と高尚なことを言っているわけではなく、
生活空間に少し潤いを足そうというわけです。
今日は「音楽」について考えてみました。
たいていのご家庭には今テレビはあるでしょう。
リビングにはテレビがあり、くつろいでいる時間はテレビを見ている
時間かもしれません。
けど、テレビを見ながらリラックスできる人っているでしょうか?
ドラマにしても、スポーツ中継にしても、どちらかというと
ドキドキする番組が多い。
本当にリラックスしたいときは、音楽のほうが合っていると思いませんか?
新築やリフォームする場合、フォームシアターのシステム(5.1チャンネル)
を導入しやすくなっています。金額てきにもかなりリーズナブルなものが
有名メーカーより発売されています。
DVDに収録されている映画を臨場感タップリに再生できるシステムですが、
このプレーヤーでCDも再生できます。
で、だいたいの5.1チャンネルに対応したプレーヤーには、ステレオ録音である
CDの音を擬似的に5.1チャンネルにして再生できます。
これが、なかなかよい。ミニコンポなどで再生するのとは、素人でもはっきり
わかるほど音が違います。
「たまに休みに昼間からビールでも飲みながらお気に入りの音楽を聴き、まどろむ」
このような生活を夢見ている、最近の松でした。
5.1チャンネルのシステムはあるが、「まどろむ」暇がない!!