スタッフブログ
staffblog

なつかしのお札 ~by松~

2千円札
みなさん、このお札を覚えていらっしゃるでしょうか?
私にとっては、既に過去のお札となっていたのですが...


先日、郵便局である振込みをした後、おつりが¥3000-のはずでした。
しかし、どうみても帰ってきたお札は2枚しかない!
おかしいな~と思いながら確認してみると...写真のお札が入っていた。
「おっ!!、そういえば2千円札ってあったよな~」
日本人にははやりこの中途半端な額の札が合わないのだろうか?
「2」という数字は以外と便利なんだけどね。
私が思うに、この2千円札、スーパーのレジスターで入れる場所がない。
いままで、新札は発行されても、基本的に1万円札・5千円札・1円札で変りはなかった。
5百円札が硬貨に変ったときは、それまであったものの形態が変化しただけだから、スムーズな移行が出来たのだろうが...
しかし、この2千円札、今後どのような運命をたどるのだろうか?