スタッフブログ
staffblog

軒天補修工事

こんにちは!

会津若松市のばんだい東洋建設です(^^)

このぼろぼろした、外から家を見上げた時に見える軒の裏の部分、軒天といいます。

他のリフォーム工事と合わせてですが、軒天補修工事のご依頼もたくさんあります。

写真と別の物件ですが、軒天材が欠落して穴が開いてしまい、

鳥が巣を作っているところもありました!そうすると糞や死骸が出てきます。

ハクビシンや害虫が浸入するというケースもあり、想像するとゾっとします…。

軒天のシミ、剥がれ、穴…原因は、経年劣化や雨漏り、湿気、凍害などがあります。

屋外なので、どうしても雨風にさらされ、劣化してしまいます。

生き物もそうですが、中の木材も腐食するおそれがあるのでほっておけないですね。

今お住まいの軒天、見てみてください。

補修後の写真がないのですが、大工さんと塗装やさんのお陰で綺麗になりました!(^^)